カレンダー
    09 ◇ 2017/10 ◇ 11

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

プロフィール

    SUNA

    • Author:SUNA

    • * * * * * * *
      茨城県在住。
      ゲーマー兼活字中毒患者。
      マスキングテープマニア。
      ただいま求職中。

      独身貴族を謳歌しすぎてそろそろ老後が気になるところ。
      1X年ぶりのエレクトーンが恋人な日々。
      * * * * * * *

      Granado Espada+
      ・トパーズ→ペリドット→アゲート
      ・家門名は「*Harvest」
      ・所属党は「うとう」→「コンシス」→「Loneliness」→「えるぶ旅館」
      ここ最近は週末ログイン状態。
      生カトリ編入でクエストも進むかと思ったが地下室げ面倒で(ry
      バラックの平均レベルを底上げしつつぼちぼちやってます。

      Ragnarok Online
      ・メインはheimdal鯖。
      なんか鯖統合したんですって?
      もうどうしていいかわかんなくて放置状態。

      三国志大戦3
      『SUNA』
      ・二品。
      ・呉スキー。
      ・が、三国志の中で一人だけ好きな人物をあげろと言われたら全力で郭嘉と即答します。
      ・Wolfina氏、風間氏、陸原氏、masaki氏の絵が好き。
      ・大流星使い。
      ・すっかり動画勢。

      beatmania2DX
      『SUNA』
      もうICカードの引継ぎ消えたので思い出したらやる。

      * * * * * * *



カウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  ↑Top Page.

なんだかんだで。

2006年04月23日[14:06:52]
更新放置してました。ダメ管理人SUNAです。
いや、仕事、なかなか決まらなくて腐ってました。嘘。現在進行形orz
やっぱ前職が研究所という特殊な場所且つ分野が植物という応用のきかないトコで、学部中退のミソジ前というのは厳しいですね(自爆
今月中になんとなしないとマジ死ねる…。


まぁ、そんなこんなで精神的に落ち着かないとブログとか更新しようという気にならないわけです(言い訳)(苦笑
あんまりここに愚痴とか毎日つづりたくないですしね。見るほうも嫌でしょうし楽しくないし(笑
昨日はサイクリングに出かけたり家中の花生けてたりしてました。
今日はめずらしく花の話題など。


ここ最近、土日に家中の花を生けるのが私の仕事になっています。
父がね、花がある生活が好きで、庭もかなりの種類の草木が植えてあります。
で、母はいわゆる「いけばな」の免状を持っている人で今までは母が活けていたのですが、私も2,3年前にフラワーアレンジメントを習ってみたのですよ。和花より洋花のほうが好きだったので。
リビングとダイニングと父の書斎と玄関と1階と2階のトイレ。最低でも6箇所分は活けます。
まぁ、残ったら廊下用とか自室用も作りますが。

ホームセンターの切花売り場で色々アレンジを考えながら花を選ぶのは中々楽しい時間です。
切花にも当然季節があって、最近まではハウスもののチューリップやスイートピーが沢山出回ってましたね。
そろそろひまわりもでてくるんじゃないかなーと楽しみにしています。
小ぶりのひまわりをバスケットにアレンジするのが好きなのです。なんだかひまわりって見てると元気がでるのです。
この時期だと芯の部分が黒い、黄色い花弁のガーベラを使うと似たような感じに仕上がります。
おもしろいもので、洋服では黄色やオレンジはあまり着ないのですが、花は黄色オレンジが結構好きな自分がいるのです。
ぱっと見て明るい色の花って明るい気分になったり元気になれたりするからでしょうか。
あとは、黄色の花は他の色の花より長持ちする、というのもあります(笑
そうそう、何かに集中したいときは黄色をじっと眺めて気持ちを落ち着かせるといい、という話も聞いたことがあります。


さて。
「いけばな」と「フラワーアレンジメント」の違いってなんだかわかりますか?
まぁ、ぱっと見、和花と洋花、という差があるのですぐにわかりますが、最近は洋花を用いた活け花もありますし、和花を用いたアレンジメントもあります。
この二つの違い。実は花を飾る場所に起源があります。
活け花は凹、アレンジメントは凸、なのです。
これは私がアレンジメントを習った先生に最初に教わったことなのですが、活け花は床の間などの凹んだ場所・奥まった場所・引っ込んだ場所に飾るためのもので、アレンジメントはテーブルの上やマントルピースの上などの出っ張った場所に飾るもの、という言うのです。
言われてすごく納得しましたね。

活け花には「正面」というものがあります。
前=正面から見て自然に逆らわず、かつ美しく見えるように活けます。
一方向から見ることを前提に活けるんですね。
対してアレンジメントというのは基本的に360度、または270度から見れるように活けます。テーブルの真ん中等なら360度だし、ホテルなどの廊下に低めのチェストなどの上に飾ってあったりするのは「後ろ」だけがある270度の活け方です。
三方・四方から見ることを前提に活けることが多いわけです。
もちろん活け花だってテーブルの真ん中に置くために360度で活けることもあるし、アレンジメントだって180度、正面だけ見れるように活けたりもします。
ただ、「活け花」と「アレンジメント」が用いられ、発展し、その特徴が象られるようになった背景には文化があり、生活があったわけですね。生活にあった活け方がそれぞれ発展してきた。


ま、そんな小難しいことを考えながら活けてるわけではなくて(笑)
好きな花を買ってきて、好きなように活けるのが楽しい今日この頃。
小さなことかもしれませんが、花のある生活、というのはいいのもだな、と思います。
アレンジメントとかそんなもんできない!という人は、最近は花屋さんだけでなく、スーパーでも4、500円くらいでミニブーケにされて売っていますので、それを買ってきてそのままコップに水を張って投げ入れるだけでもいいと思います。
いつもと同じ机の上が、窓辺が、ちょっと違った景色に見えますよ♪

雑貨など コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイトなんだかんだで。のトラックバックURLはこちら
  • http://sunacho.blog20.fc2.com/tb.php/64-2445d39d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。