カレンダー
    09 ◇ 2017/10 ◇ 11

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

プロフィール

    SUNA

    • Author:SUNA

    • * * * * * * *
      茨城県在住。
      ゲーマー兼活字中毒患者。
      マスキングテープマニア。
      ただいま求職中。

      独身貴族を謳歌しすぎてそろそろ老後が気になるところ。
      1X年ぶりのエレクトーンが恋人な日々。
      * * * * * * *

      Granado Espada+
      ・トパーズ→ペリドット→アゲート
      ・家門名は「*Harvest」
      ・所属党は「うとう」→「コンシス」→「Loneliness」→「えるぶ旅館」
      ここ最近は週末ログイン状態。
      生カトリ編入でクエストも進むかと思ったが地下室げ面倒で(ry
      バラックの平均レベルを底上げしつつぼちぼちやってます。

      Ragnarok Online
      ・メインはheimdal鯖。
      なんか鯖統合したんですって?
      もうどうしていいかわかんなくて放置状態。

      三国志大戦3
      『SUNA』
      ・二品。
      ・呉スキー。
      ・が、三国志の中で一人だけ好きな人物をあげろと言われたら全力で郭嘉と即答します。
      ・Wolfina氏、風間氏、陸原氏、masaki氏の絵が好き。
      ・大流星使い。
      ・すっかり動画勢。

      beatmania2DX
      『SUNA』
      もうICカードの引継ぎ消えたので思い出したらやる。

      * * * * * * *



カウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  ↑Top Page.

『グラナド・エスパダ 「Progressive Test」 』

2006年03月01日[22:02:01]
結局2月はときメモONLINEを全力で(笑)楽しむ結果となりましたが、ついにきました!


「Granado Espada ・ Progressive Test」


第3次クローズドβテストになります。…………3次Cβって……(苦笑)
細かい突っ込みはおいといて。
ようやくまたGEがプレイできるかと思うと楽しみにで仕方ありません。
SUNAの今年一番注目しているオンラインゲームです。
昨年10月に行われた第2次cβテスト「Alliance」から5ヶ月。
うん、本当はときメモオンラインはきっとGEのオープンβと重なるだろうと予測……もっと早くできると期待していたなんてそんな(爆)
時間はかかりましたが、韓国でのテストのレポートを見る限りでは中々期待できそうです。
以前から見てくださってる方には何度か紹介していますが、メモオン関係から見てくれてる方のために、グラナド・エスパダについて簡単に紹介しましょう。


「グラナド・エスパダ」は現在開発中の韓国産MMORPGです。
ラグナロクオンラインの生みの親、キム・ハッキュ氏のゲームです………と言うと「じゃあいいや」って人がいそうだなぁ(苦笑
3DタイプのRPGで、MCC(マルチキャラクタコントロール:Multi Character Control)というシステムを用いていて同時に3人のキャラクターを操作できます。
一人で最大3人までのPTを操作できる、と説明すればよいかな?
3キャラも同時に操作できない!と思う方もいると思いますが、基本的には操作しなければならないのは1キャラ。残り2キャラはAIまかせにまります。
いつでも操作キャラを変更dけいますし、AIに任せているキャラにもショートカットでいつでも詳細な指示を出すことができます。
私も最初システムを見たときは3キャラも操作しきれないかもしれない……と思いましたが、全然難しくはありませんでした。
むしろ移動中に色々指示が出せたりオート機能が充実しているために、マップの端から端まで「手当たり次第近くのモンスターを倒して行ってねー」と指示を出しておけば、移動先をクリックしておけば3キャラとも勝手に敵を薙ぎ倒して行ってくれるぐらいです。
インタビューでハッキュ氏が言っていたように、一見複雑そうにみえるけれどもかなりライトユーザを意識した作りになっていると思います。



さて。このゲームの売りは何と言っても美麗なグラフィックと音楽です。
キャラクターデザインには日本からは小林智美氏が参加しています。
ゲームや小説の好きな人なら一度は絶対に目にしたことがあるでしょう。
ゲーム内の重厚で優美な風景に小林氏のデザインしたキャラや衣装がよく映えます。

そして音楽担当なのが久保田修氏。
BEMANIプレイヤーの皆さん、あの修さんですヨ!
ちなみに私は修氏がこのゲーム開発に参加するという記事を見てGEに興味を持ったクチです(笑)

修氏以外の曲ももちろんありますがどれも良い曲で、BGMはジュークBOX形式になっています。
マップごとにジュークBOXに入っている曲が違っていて、例えばダンジョンのような長時間同じマップに留まるような場所では4,5曲が設定されていて(しかも1曲1曲が長い)、順番に流したりランダムに再生できたりもするので飽きなくて良いです。
ROの時なんてゲーム内音楽飽きちゃって常にPCでCDなり取り込んだ音楽なりを再生してましたからねぇ。
曲もクラシック系からテクノ・トランス系まで多様で、街やフィールド、ダンジョンの雰囲気によく合っていると思います。
将来的にはユーザが自由にmp3などの曲をジュークBOXに追加できるようになるようです。(つまりまだ未実装)
こうした実際にプレイする際のユーザの環境を意識した仕様は良いですよね。
オンラインゲームやりながら音楽再生していると、多少なりともゲームの動作に影響しますしね。


グラフィックの美しさは相当なもので、街中の細かいところまでよく作りこまれています。
戦闘時には魔法のエフェクトがとても綺麗だし、ファイターなどのアクションもスキルごとに色々あって、いちいちSSを撮りたくなるくらいです。
ただ、それだけグラフックが凝っている、ということは要求されるPCスペックも大きい、という事です……。
私のPCでもロースペック版でログインしないと人が多いところでは動作が怪しいくらいです(汗

今回のテストではマップもかなり追加されていますし、とても楽しみですね。
前回の「Alliance」参加者は「Progressive Test」に参加資格があるのでこれから参加手続きをしてきたいと思います♪

未分類 コメント:1 トラックバック:1 [Edit]  ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
『当選しました!』
こんばんは^^
藤崎でございます。

今回のCβになんと当選できましたヽ(゚∀゚)ノ
こちらの方でもよろしくおねがいしますね^^
めっちゃ楽しみです♪

ご報告まで~^^v
2006/03/09(木) 19:24:17 | URL | 藤崎真理 #-[ 編集]
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイト『グラナド・エスパダ 「Progressive Test」 』のトラックバックURLはこちら
  • http://sunacho.blog20.fc2.com/tb.php/55-ca9693b2
グラナド・エスパダについて グラナド・エスパダ『グラナド・エスパダ』(''Granado Espada''、略称はGE)は、大韓民国|韓国のゲーム製作会社IMC Gamesによって製作されたオンラインゲーム。概要種別としてはMMORPGに分類される。大きな特徴として、マルチキャラクターコントロール (MCC) と呼ばれる従

2007/03/21 23:09:17 ◇ オンラインRPGファン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。