カレンダー
    09 ◇ 2017/10 ◇ 11

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

プロフィール

    SUNA

    • Author:SUNA

    • * * * * * * *
      茨城県在住。
      ゲーマー兼活字中毒患者。
      マスキングテープマニア。
      ただいま求職中。

      独身貴族を謳歌しすぎてそろそろ老後が気になるところ。
      1X年ぶりのエレクトーンが恋人な日々。
      * * * * * * *

      Granado Espada+
      ・トパーズ→ペリドット→アゲート
      ・家門名は「*Harvest」
      ・所属党は「うとう」→「コンシス」→「Loneliness」→「えるぶ旅館」
      ここ最近は週末ログイン状態。
      生カトリ編入でクエストも進むかと思ったが地下室げ面倒で(ry
      バラックの平均レベルを底上げしつつぼちぼちやってます。

      Ragnarok Online
      ・メインはheimdal鯖。
      なんか鯖統合したんですって?
      もうどうしていいかわかんなくて放置状態。

      三国志大戦3
      『SUNA』
      ・二品。
      ・呉スキー。
      ・が、三国志の中で一人だけ好きな人物をあげろと言われたら全力で郭嘉と即答します。
      ・Wolfina氏、風間氏、陸原氏、masaki氏の絵が好き。
      ・大流星使い。
      ・すっかり動画勢。

      beatmania2DX
      『SUNA』
      もうICカードの引継ぎ消えたので思い出したらやる。

      * * * * * * *



カウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  ↑Top Page.

ふらりお買い物 in 本屋

2005年09月15日[22:24:59]
と、タイトルを書くと「どーせSUNAのことだから漫画かラノベだろう」と思われそうですが。ががが。
本屋でふらりと覗くコーナーは漫画・ラノベ・ミステリ以外にも、料理の本とか手芸の本、雑貨の本にフラワーアレンジメントの本、と結構趣味は広いのです。ま、無駄に広く浅いのですが(苦笑)
今日買って来たのはこれ。
おしゃれでおいしい!100円お菓子
『おしゃれでおいしい!100円お菓子』という本。
「100円のお菓子」と言ってもお店で100円で売ってるお菓子、とかそういう意味ではなく、「材料費100円で作れるお菓子」という意味です。正確には「100円前後」ですね。


この本、通常の料理やお菓子の本よりもひとまわり小さいサイズで、ジャケットの写真のおいしそうでかわいいのもさることながら、内容もまたおいしそうでかわいい!
特にお菓子のレシピ本というのは、中の写真は女性好みに雑貨やお花、英文プリントのペーパーなどでラッピングしたりして、かわいらしく、おいしそうに演出されています。
この本ももちろんそうなのですが、「100円材料」という限定がついているために、基本的に掲載されているお菓子自体が少量だったりミニサイズだったりでそれでけでもう、すごくかわいいのです。
その上、ヘルシーなお菓子レシピもあったりで、ぱらぱらと眺めて即購入でした(笑)
こういう本って見ているだけでも楽しいんですよね~。


この「100円」という制限、実は「レシピ」として見た時に大きな効果があります。
例えば通常、パウンドケーキを1台作るとき、(レシピによって多少の差はありますが)小麦粉、バター、砂糖は100g前後、というのが基本です。
これは100g=1ポンドで、この“ポンド”という単位が“パウンドケーキ”という名の由来だそうです。
材料をみんな1ポンドで作るからパウンドケーキ。なので基本の分量は粉類は100g。
さて。この小麦粉・砂糖・バターの100g。実際に実物を見るとわかるのですが、思いの外、量があるのです。
頻繁に料理やお菓子を作る人にとってはなんてことない量ですが、たまにしか作らない人には結構大変。
バター100gてのは普通にスーパーで売ってる長方形のバター、あれの丁度半分です。店売りのは通常200gなので。
で、砂糖100gとはお茶碗1杯、かな。男性だと茶碗が大きいので誤差はありそうですが。
小麦粉100gはそれよりもさらに多いわけです。
これにさらに卵やらベーキングパウダー、好みでレーズンやチョコチップ、ナッツなどが入る。
全部あわせると、これが結構な量。
だからお菓子作りには(泡立てたりもするから)大きいボウルを使う必要があるのです。

私はわりと頻繁に作る方なので、これしきの分量で怯んだりはしませんが(笑)、それでも棚や冷蔵庫を覗いて材料を確認してからしか作れません。
ところがこの本の分量。100円の材料でできるお菓子、となればせいぜい女性サイズで2~4人分です。
となれば当然レシピの分量も小さくなる。
もちろん100gを超える分量の小麦粉を使うお菓子も出ていますが、全体的に「小麦粉70g」とか「砂糖30g」とか「バター40g」とか数字が小さい。
人間の心理というのは面白いもので、通常のレシピの分量を半分にすれば、たぶんこの本と同じことになるはずなのに、最初から少なく提示されると、簡単そうに見えるでしまうんですよ(苦笑)
お手軽に見えるんですね。
そしてその程度の分量なら普通に家庭に常備してある量なので、「じゃあちょっと作ってみようかな」という気にもなりやすい。


そんなこんなで、お菓子のレシピ本は山ほどあるけれど、色々目をひく工夫のされた本だったために、買ってしまいました。
さっそく週末にでも作ろう♪

本・映画・音楽 コメント:6 トラックバック:0 [Edit]  ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
『うーん。』
どうでもいいけど、このブログを読んでいる人って、HPの傾向でもブログの取り扱いジャンルでもどっちにしても男性の方が多いと思われるわけで……お菓子のレシピ本とか手芸の話とかって書いても興味ないかなぁ(苦笑
2005/09/15(木) 22:47:26 | URL | SUNA #nAq9eczA[ 編集]
『ん~…』
基本的に自分の書きたい物や興味ある物に触れていくって形でいいんじゃないかと思いますよ。
反響なんてのは思わぬところから出てくる物です……と1年程前からblog書いてる人が言ってみる(笑
読み手に興味を持ってもらえる内容を書きたいってのは自分も常にありますけどねぇ…まぁぶっちゃけ自分用のちらしの裏的勢いで愚痴書き殴ったりもしましたし(汗
今回のもこちらは知識が無いけれども、「ほぉ」「そうだったのか」みたいな感じで俺は楽しめましたよっ。
2005/09/15(木) 23:09:28 | URL | Ks-K #-[ 編集]
『えー』
おひさでつ。自分その手の仕事に携わって生活してます^^;; まぁ明らかに種類、分量が違いますが・・・。砂糖一つ取ってみても上白糖、グラニュウ糖、液糖等々。分量に至っては(汗)ここで一つレシピを
液糖 40㌔
砂糖 80㌔
生餡 160㌔
卵黄 18㌔
バター バターA 3.2㌔ バターB 1.5㌔
加糖練乳 11.2㌔
最大で出来上がり重量が400㌔超えるのもありますから。台車含めたら500㌔超えます。出来たらなんかアイディア下さい(爆)
2005/09/16(金) 21:31:57 | URL | じにぃ #-[ 編集]
『お。』
Ks-Kたん>
そう言ってもらえると嬉しいです^^
私のもブログとは言いつつ日記の延長なので、Kたんの言葉に後押しされつつこのままの路線で突っ走りますわw
確かに自分の知らない事ってそれだけでも面白かったりするし。
せめて読んで楽しんでもらえる文章を書くよう心がけます♪

で、そのブログのURLは~?(ぇ

じにぃさん>
うーわー……吐きそうな程甘そう……。
そ、それは何ができるんですか?(汗
2005/09/16(金) 23:41:54 | URL | SUNA #nAq9eczA[ 編集]
『皆に同じ』
自分もKs-Kさんやじにぃさんと同じで自分が好きなことを書くのが一番だと思います。だって、ここはSUNAさんのブログなんですから

それにSUNAさんの文は読んでいておもしろいですよ♪
反応があるってことはみんな読んでいる証拠ですし

それに比べると、うちは寂しいなぁ(涙
2005/09/17(土) 19:06:08 | URL | トウマ@枝下 #ZxXOt7Ek[ 編集]
『んー。』
トウマさん>
ありがとうございます~。自分では文章はまだまだ、と思っているところですが、少しでも楽しんでもらえているなら嬉しいです。
私もトウマさんのブログ、日参させてもらってますが、カーニバルやってないので、鍵の話題の時しかコメントできないんですよ^^;申し訳ないです><
2005/09/19(月) 22:25:28 | URL | SUNA #nAq9eczA[ 編集]
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイトふらりお買い物 in 本屋のトラックバックURLはこちら
  • http://sunacho.blog20.fc2.com/tb.php/19-680fde68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。