カレンダー
    09 ◇ 2017/10 ◇ 11

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

プロフィール

    SUNA

    • Author:SUNA

    • * * * * * * *
      茨城県在住。
      ゲーマー兼活字中毒患者。
      マスキングテープマニア。
      ただいま求職中。

      独身貴族を謳歌しすぎてそろそろ老後が気になるところ。
      1X年ぶりのエレクトーンが恋人な日々。
      * * * * * * *

      Granado Espada+
      ・トパーズ→ペリドット→アゲート
      ・家門名は「*Harvest」
      ・所属党は「うとう」→「コンシス」→「Loneliness」→「えるぶ旅館」
      ここ最近は週末ログイン状態。
      生カトリ編入でクエストも進むかと思ったが地下室げ面倒で(ry
      バラックの平均レベルを底上げしつつぼちぼちやってます。

      Ragnarok Online
      ・メインはheimdal鯖。
      なんか鯖統合したんですって?
      もうどうしていいかわかんなくて放置状態。

      三国志大戦3
      『SUNA』
      ・二品。
      ・呉スキー。
      ・が、三国志の中で一人だけ好きな人物をあげろと言われたら全力で郭嘉と即答します。
      ・Wolfina氏、風間氏、陸原氏、masaki氏の絵が好き。
      ・大流星使い。
      ・すっかり動画勢。

      beatmania2DX
      『SUNA』
      もうICカードの引継ぎ消えたので思い出したらやる。

      * * * * * * *



カウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  ↑Top Page.

近況

2007年07月08日[23:26:24]
連日、残業から帰宅するとエリザベスたんの超絶萌え動画に癒されているスナです。コンバンハ。
いやもう、エリザベスのお転婆っぷりもふちゃぎの成長ぶりも見てて可愛くて微笑ましくて大好きなんですが、この家の猫で一番のお気に入りはチロ様です(*ノωノ)→気になる人はコチラ
まぁ、猫ねこねこー!と悶えて動画を見てるわけですが、隣に居て欲しいのはやっぱり犬だったりする(苦笑


先月、朝っぱらから重い日記書いたまま放置ですみませんでした。
残業その他諸々でへばってて更新がメンドk(ry
享年18歳のチャム君ですが、その日のうちに荼毘にふしました。
仕事休もうと思ったんですが、どうしても提出しないといけない物件があったのでやむなく出勤。
変わりに夜勤明けだった弟が会社から直で帰省してくれて、一緒に行ってきてくれました。
幸か不幸か、弟も最後にチャム君の姿を見れてよかったんじゃないかな?
晩年は神経痛のせいか、足腰のおぼつかなかったチャム君ですが、骨は丈夫だったようで、焼いた後も崩れることなく、しっかりと形状が残っていたそうです。
しっかり残りすぎて骨壷に入らなくて少し崩したくらいだったとか。
今はリビングに沢山の写真とともに置いてあります。
いずれ庭に埋めてあげる予定。

チャム君が息を引き取った夜、タオルぐしょぐしょにしながら思い出を日記に書いたのですが、自分で読み返してて辛くて全部削除しました。
さすがに18年も一緒にいると、身についてしまった習慣が色々あって。
帰宅すると玄関のドアを開ける前に玄関脇のチャム君の寝床につい声をかけそうになったりとか。
帰宅して車を降りるときに庭の方を見ると、ふと物陰からチャム君がひょっこり顔を出しそうに思えたり。
庭木の手入れ等の庭仕事をしていると、足元にまとわりついてきそうな気がしたり。
夜中に家の裏の砂利を踏んで歩いている幻聴が聞こえたり。
家族中、そんなことを言ってます(苦笑
だって18年ですよ…赤ん坊が高校生になっちゃうんですよ?(律よりチャムのほうが年上かーとか思ったら改めてびっくりした・苦笑

ふとしたことでチャム君を思い出してちょっとほろりときたりもしますが、まぁ、概ね消化できたようです。
母などは構う相手がいなくなって寂しいせいか、私に子供産めとか言い出しましたよ(爆
てーか、今子供産んだら絶対私の子じゃなくて母の子に育っちゃうから却下です(苦笑
父はというと、庭にあるチャム君の小屋やら、庭を駆けずり回るチャム君から庭木を守るために立ててたフェンスやらなにやら片っ端から撤去して、庭からチャム君の痕跡消してまわってます。
チャム君のために家に施したあれこれを見てると、ふとチャム君が顔を覗かせそうで思い出すと辛くて忍びないから、だそう。
こういう時、男性のほうが回復は遅いんでしょうかねぇ…それとも父の性格のせいか。
もう犬はいいという父と対照的に、私と母は近所の他所の犬が散歩しているのを見ると、「チャム君がさ」と思い出話をしつつ、犬欲しいー犬欲しいーと言ってます(苦笑

やっぱりね、犬でも猫でも何でもいいけど、生き物が一緒に生活している、というのは自分でも気がついていないうちに癒されてたり、心のよりどころになってたりするんですよね。
いなくなると、本当に家族が一人いなくなってしまったとの同じだけの喪失感がある。
ことあるごとに、それを再確認させられつつ、日々を送ってます。

P1000157.jpg

雑貨など コメント:1 トラックバック:0 [Edit]  ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
『ペットがいないと』
そんな感じですね~
中学の頃、初代の猫が亡くなってやっぱり寂しいので1ヵ月後に新しい子が家族に入りましたよ。

初代猫と血液の型が同じで、輸血に協力してくれたのが今の子です。
実験動物だったそうですが、まぁ縁ってことで獣医さんに頂いたのがなれ初め。

いない生活になれるか新しい家族が増えるか、どっちになるでしょうかねぇ?
2007/07/09(月) 10:57:54 | URL | Techi #-[ 編集]
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイト近況のトラックバックURLはこちら
  • http://sunacho.blog20.fc2.com/tb.php/144-17aa272a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。