カレンダー
    07 ◇ 2017/08 ◇ 09

    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

プロフィール

    SUNA

    • Author:SUNA

    • * * * * * * *
      茨城県在住。
      ゲーマー兼活字中毒患者。
      マスキングテープマニア。
      ただいま求職中。

      独身貴族を謳歌しすぎてそろそろ老後が気になるところ。
      1X年ぶりのエレクトーンが恋人な日々。
      * * * * * * *

      Granado Espada+
      ・トパーズ→ペリドット→アゲート
      ・家門名は「*Harvest」
      ・所属党は「うとう」→「コンシス」→「Loneliness」→「えるぶ旅館」
      ここ最近は週末ログイン状態。
      生カトリ編入でクエストも進むかと思ったが地下室げ面倒で(ry
      バラックの平均レベルを底上げしつつぼちぼちやってます。

      Ragnarok Online
      ・メインはheimdal鯖。
      なんか鯖統合したんですって?
      もうどうしていいかわかんなくて放置状態。

      三国志大戦3
      『SUNA』
      ・二品。
      ・呉スキー。
      ・が、三国志の中で一人だけ好きな人物をあげろと言われたら全力で郭嘉と即答します。
      ・Wolfina氏、風間氏、陸原氏、masaki氏の絵が好き。
      ・大流星使い。
      ・すっかり動画勢。

      beatmania2DX
      『SUNA』
      もうICカードの引継ぎ消えたので思い出したらやる。

      * * * * * * *



カウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  ↑Top Page.

日光

2005年09月04日[22:52:02]
そこで「日光・月光」とか思い浮かべたアナタ。今野先生の来月の新刊は『夢の宮』です。残念!(苦笑)


昨日は両親と3人で日光へハイキングへ出かけてきました。
元々父は学生時代に登山をしていた人なので山が好きなんですよ。で、「最近運動不足だし、行こう」と。
あれです、私にも「少しは運動しなさい」と強制参加です。まぁ、山歩きは好きなのでいいですけどね。いいけど。せめて娘の予定くらいは確認してから決定してくださいお父サマ(まったくね)


さて。久しぶりだし、ということで軽めのハイキングにしよう、ということになり日光へ。
そういえば日光なんて久しぶりだわ。
朝5時半に起きて6時出発。
これでも我が家の行動パターンから行くと遅い出発です。4時起き4時半出発とか5時出発がデフォルトですから、うちは。
ちなみに、性格なんだとは思うのですが、父は旅行前には必ず中学生の修学旅行のしおりか!というくらい詳細な日程表を作って家族全員に配布してくれます。
事細かに各出発時間、到着時間、車なので使用ルート、それぞれの所要時間etc...
そこまでいくとおおざっぱな性格の私はめまいがします(苦笑)

さてさて。
結局日光へは8時半頃到着。
歩くのは竜頭の滝へ車を止めて、バスで湯元まで行き、中禅寺湖をぐるっとまわって湯滝から戦場ヶ原を通って竜頭の滝へ戻るコースです。所要時間約3時間。
竜頭の滝から湯元へはバスで移動するつもりでした。
……バスが1時間に1本。次のバスまで30分以上ある。
父は時刻表もきちんと調べてきていたのですが、8時40分頃のバスに乗る予定がちょっとした渋滞で間に合わなかったのです。
仕方ないじゃーん、とのんびり考えてる私を余所に、ちょっと父は予定が来るってご不満気味(苦笑)

やがてバスがきたので一路湯元へ。ハイキングスタートです。
中禅寺湖をぐるっとまわるハイキングコースをそのまま歩く。目的の湯滝までは約30分。軽い軽い♪
私は小さい頃から休みの日になると、父と弟と散歩に出かけていたのですが、その「散歩」の距離が(3,4歳児にしては)尋常じゃない距離だったので(苦笑)体力ないくせに徒歩だけは強いのです。
だって幼稚園に上がる前の子供つれてフツー散歩に2時間も歩きますかね?(笑)
父は子供への距離加減がいまいちわからなかったのでしょうし、子供二人は必死でくっついて行っていたのでいつもそんな感じでした。

まずは30分、軽く歩いたところで湯滝に到着。
なかなか豪快で綺麗な滝でした。マイナスイオンたっぷり♪
名前の由来は滝の上流で湯が沸いていて、その湯も川の水と一緒になって滝を落ちているから……だったかな。ウロオボエ。
今度はここからが本格的にハイキングです。
戦場ヶ原から竜頭の滝まで2時間半。幸いお天気もほどほどに晴れて雲もあり気温も暑すぎず快適でした。

途中、戦場ヶ原で野生の鹿の親子に遭遇!
P1010077.jpg

カメラを持っていかなかったので携帯でぱしゃり。
他にも何人かいて、同様に写真を撮っていましたが母鹿はまったく気にしないで黙々と草を食べていました。
ここにいる人間は自分たちを害さない、とわかっているのでしょうね。触れるぐらいすぐ手前までやってきても平然としていました。でも時々顔をあげて、こちらを確認していました。
小鹿のほうはちょっと離れたところで顔もあげずにひたすらお食事中。かわいかった……。

その後も順調に歩いて予定よりも少し早いくらいの時間で竜頭の滝に到着。
歩いたあとは湯元で温泉に入ってから帰ろう、という予定だったので車で再度湯元へ。

中禅寺湖戦場ヶ原からをぐるっとまわったコースだったとはいえ、3時間かけて歩いたところが車で10分(苦笑)

入った温泉は源泉かけ流しでとっても気持ちよかったです。疲れた足に最高……v


そんなこんなで、昨日は日光ハイキングへ出かけてきました。
ここ数日睡眠不足だったため、帰ってからは疲労で眠くて眠くて夕飯食べて真っ先に寝てしまいました。
(そして夜中に起きてシャワー浴びてたりする)
今日になって筋肉痛がくるかなー……と覚悟していたのですが、今のところ全然平気です。若干ふくらはぎがはっている程度。

って、これが明日になって筋肉痛が出たら最悪ですね。

雑貨など コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  ↑Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
トラックバック
  • スポンサーサイト日光のトラックバックURLはこちら
  • http://sunacho.blog20.fc2.com/tb.php/13-4690a616
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。